忍者ブログ

+moon symphony+

「お月さま交響曲」へっぽこ管理人大宮の日常を綴ったブログです。

2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

追憶フラグメント*ライナーノーツ

次回作の作詞がひと段落したので、去年の秋M3で頒布した「追憶フラグメント」の中に入っていた「断罪ロジック」と「Harmonia」のライナーノーツでも書いてみようかなと思っています。
特にネタバレ要素みたいなのは無いのですが、出来れば楽曲聴いてから読んでいただくのがいいかな~なんて思っています。
正直ライナーノーツというか、制作秘話というか…? 三部作の楽曲全て書いたので、せっかくなのでこちらも書いてみようかな~と思っただけなので、本当に大したことは書いてないです(笑)

【Track01.断罪ロジック】
今までの楽曲が全てボリュームたっぷりだったので、いきなりの2分楽曲に短い!一瞬すぎる!というお声を頂いたのですが、実はこれ、MUSECAのシュクコンというコンペに出していた楽曲です。
初めて企業さんへ向けて作った楽曲だったので、これでいいのかな? どうなのかな? 歌詞大丈夫かな? と不安だらけでした。
あと2分という制限の壁が非常に高かった。
みんなで一丸になって目標に挑めたことが何よりも嬉しく、そして何よりの報酬だったなと思います。いやー本当に楽しかった!! 年末年始の作業だったので、皆さんにたくさんご迷惑をお掛けしましたが、チーム断罪の方々には感謝しかないです。またこのメンバーで楽曲作りたいな!

曲の方は、まぁ何というか……なぜこのタイトルにした……って感じですね、ほんとね。
お蔭様で断罪ロジック(CDの方)とか断罪ロジック(曲の方)とか付けないといけなくなってる辺り、私の罪は重い……断罪。

この楽曲に関しては、丁度制作したのが断罪ロジック完成後~邂逅リフレイン制作前なので、邂逅の要素もちょこっと入れながら作詞致しました。
(断罪ロジックに入っている"過ちの輪廻は断ち切ってあげるわ"と、邂逅リフレインの水底に沈んだ巫女の"過ちの輪廻はここで終わり"とか、ちょこっと表現似通わせてみたりとか)

2分の楽曲ではカップ麺もできませんが……でも最近早くできるカップ麺もあるので……そのお供にでもしてください。私はやわらかめの麺が好きなので、3分のカップ麺で二回流せば丁度いいかな。流石に伸びちゃうかな。


【Track02.Harmonia】

三作品の最終楽曲ということもあり、新規のストーリー展開ではなく、総まとめとして書きました。
視点は邂逅リフレインで出てきた「黙示録の筆者」です。

頭サビ、1番2番のAメロ、最終サビは全て追憶フラグメント、
1番Bメロ、サビは断罪ロジック、
2番Bメロ、サビは星詠レコード、
Cメロで追憶フラグメントと邂逅リフレインの関連性をぼかして
その後のサビで邂逅リフレイン、と言う流れで作詞してみました。

342さんとの制作会議でCatharsisで三部作のTrack01を入れたので、Harmoniaは最終トラックの楽曲を組み込んでみたらどうかな?という話になり、こんな感じになりました。
ちょっといつものフルオーケストラとは違った楽曲になっています。

コーラス最後の"Acta est fabula."は幕閉じの意味として、星詠レコードの企画段階から絶対に一番最後の楽曲で使おうと考えていたものなので、ここで使えてよかったです。
三部作でやりたいな、使いたいなって思ってたことは全部できたかな! と思います。
ひとまず、星詠レコード、断罪ロジック、邂逅リフレインと続いた三部作はここでおしまい。
ですが、実はまだ幕閉じに必要となる【姿を消した彼の物語】を残しております。
見覚えのあるキャラクターを見かけたときには、またこのお話を思い出していただけると嬉しいです。
 
MUSECAで配信予定の「Refrain」の制作のお話は、配信日が決まった時にまた改めて書ければいいなと思っています。
 
「追憶フラグメント」は今後のイベント(M3、関西コミティア)でも引き続き引換券でのお渡し等続けて参りますので、秋に手に取れなかったよ、という方も宜しければ春M3以降、お手に取っていただけると嬉しいです。

PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ついったー
宣伝
最新コメント
ブログ内検索