忍者ブログ


平成最後(言ってみたかっただけ)の春M3お疲れ様でした。
10連休中だったからなのか、とても沢山の方が会場に足を運ばれていたようで、賑やかなイベントになりましたね!
当日はスペースに足を運んでいただきありがとうございました!
沢山の方とお話出来て最高に幸せでした。
 
当日完売となりましたHalloween Townは、今回のイベントを以って販売終了となります。
またAlice in Symphonic Nightと追憶フラグメントが早々に完売してしまい申し訳ありませんでした>< 足りないかなぁと思ってはいたのですが、量産する体力がイベント前になくて……まぁ割と古い作品だし大丈夫かなって思っていたら大丈夫じゃなかったです。
こちらの二作品はまだ在庫が御座いますので、次回以降のイベントでも持ち込みさせていただきます。

さてさて、今回春のM3の新作「心傷アウトサイダー」ですが、いつもお馴染みのBOOTH通販
あきばお~こくさん、そしてDIVERSE DIRECTさんでも通販が始まっております。
イベント行けなかったぞと言う方はぜひご利用くださいませ。

次回作品は、今作と同世界観の二作目を予定しております。
CD制作とは別に、同時進行でいろんなことが進んでいるので、今年はいろんなお知らせが出来るといいな~と思いつつ……!
令和でもどうぞよろしくお願いいたします。
PR

秋M3の新作「Little Redy」イベントに引き続きAPOLLOでもたくさんお手に取ってくださりありがとうございました。
ちらほらと直接だったり、ツイッター上だったりでご要望頂いていたのが「Track02のHowlingの全英語詞の日本語訳が欲しい」というものだったので、リリースから1か月経ったということもあり、意訳の方を公開させていただければと思います。
あくまで意訳なので、直訳とは大分違うのでご了承ください><
 
とは言え、私も英語は超苦手分野なので(じゃあなんで全英語詞チャレンジしたのって話なのですが)なんとなーく雰囲気で感じていただければなと思います。
ブックレットお持ちの方は比べてみていただけると楽しいかもしれません。

作品のネタバレもネタバレなので、ご注意くださいね!


Ⅱ.Howling

"――煩い"

甘い血の味を覚えている
昨日よりも素晴らしい獲物を
ただ求め欲している

泣き叫ぶ声が漏れる、その前に
潤んだその瞳を捕えて
君の喉を引き裂いてあげる

理性、本能、欲望
押し殺していたのは誰?
闇の中で今覚醒させろ

月に吠えて 神経を研ぎ澄ませて
その遠吠えが夜更けの合図となる
生きとし生けるものよ 私を讃えよ
私の糧となることを望み
抗う者は誰も居ない
ただ平伏し、懇願するがいい
この森を統べる者は"私"だ

月すらも怯え隠れる夜に
その血肉を捧げて
夜の支配者に

愛情、同情、友情?
そんなもの邪魔なだけだ
私は群れない 一人でいい

煩いな、邪魔しないで
私の方が強いこと、わかってたでしょ
所詮私の影としてしか生きられない
あぁ、君の存在がただ鬱陶しい
あの日の自分に戻れるだなんて
ねぇ、そんな甘い考え捨てて
全部私に委ねてしまえばいいのに

消えてしまえばいい
泣いてばかりの君なんて
弱虫で泣き虫な自分は
終わりにしたいと望んだじゃない

月に吠えて 神経を研ぎ澄ませて
その遠吠えが夜更けの合図となる
生きとし生けるものよ 私を讃えよ
私の糧となることを望み
抗う者は誰も居ない
ただ平伏し、懇願するがいい
この森を統べる者は"私"だ



既に終わってから2週間が経過している現実に驚きしかありませんが、秋M3お疲れ様でした。
スペースに足をお運びいただいた方、作品を手に取っていただいた方、お声をお掛け下さった方、本当にありがとうございました。
新作のLittle Redyは今までとちょっと違った作品だったので、どうかな~…とちょっと不安だった部分もあったのですが、スタッフさんのお力もあり、たくさんの方にお手に取っていただけて、幸せいっぱいのイベントでした。
売り子でお手伝い頂いた暁さんも、本当にありがとうございました~!!

さてさて、新作のLittle Redyですが、あきばお~こくさんにて委託が始まっております。
またお馴染みのBOOTHでも通販を受け付けております。
宜しくお願いいたします~!!

次回のイベントはPixivにて開催されますApolloになります。
オンライン上の即売会ということで、次は9回目…?ですかね!何だかんだ毎回参加させていただいておりますが、今回も参加します。
「密契フィオーレ」「聖典テラリウム」「Little Redy」を出品予定です。素敵なサークルさんの作品が盛りだくさんのイベントですので、ぜひチェックしてみてくださいね!


【音けっと参加に関するお知らせ】

12/2に開催されます音けっと大阪なんばへの参加を予定しておりましたが、今回諸事情により欠席させていただく運びとなりました。
スペースを頂いていた中での欠席で大変申し訳ないのですが、ご理解いただけますと幸いです。
第三回があればぜひ参加させていただきたいです。
そしていつか音けっと合わせの作品とかも作ってみたいですね……!


次回作は春M3合わせでの制作を予定しております。
いつもは西洋ファンタジーでしたが、ちょっと雰囲気を変えて春は大日本帝国を舞台に「帝国妖魔討伐統制局」のお話になるかなと言う感じです。
和風創作とかいつ振りだろう…!って感じなのですが、設定を考えれば考えるほど楽しくなってしまって、ちょっと世界観広げ過ぎている感も否めないのですが(笑)妖怪とか四神とかの纏わるお話です。
一年ぶりにCV募集もしたいなと思っておりますので、見かけました際にはぜひお力お貸しいただけますと幸いです。

大変久しぶりのブログとなりました。
ご無沙汰しております、大宮 水那瀬です。

ツイッターでは既にお知らせ済ではありますが、この度lowiro様のスマホ用音楽ゲーム「Arcaea」へお月さま交響曲として「Purgatorium」という楽曲を書き下ろしさせていただきました。
既にたくさんのプレイ報告いただいており、本当に有難い限りです。
私も早速プレイしてみたのですが、真ん中の難易度のがクリアできません……難しい……なんてこったい。

タイトルの「Purgatorium」はラテン語で「煉獄」の意味です。
曲中のコーラスも全てラテン語で組ませていただきました。
作曲 342さん、作詞 大宮水那瀬、ボーカル 小鳥遊めぐみさん、西風Sさん、ギター 大久保潤さん、ジャケット micheleさんの6名で制作しております。
ぜひたくさん遊んでいただけると幸いです。

あとリクエストいただいた歌詞も一緒に置いておきます!



 
そしてそしてついでなのでもう一つお知らせを……!
今回も無事にスペースいただけましたので秋M3参加いたします。
第一展示場 S-19b「お月さま交響曲」で、
新作は童話赤ずきんをモチーフとした3曲入りのシングル「Little Redy」を予定しております。
いつもは物語音楽やミュージカルといった台詞を入れた楽曲を作っておりましたが、今回はちょっと作風を変えてみました。全英語詞とか久々にチャレンジしております。
こちらも素敵なスタッフさんにご協力いただいてまったり進行中ですので、M3にご来場の際はお立ち寄りいただけますと幸いです(声掛けていただけると喜びます!)

秋M3はハロウィン近いからお菓子持って行きたいなぁ……。

 

ご無沙汰しておりました。
相変わらず半年に一回くらいしかブログ更新してなくてすみません……!

タイトルの件ですが、12月8日より、KONAMI様の音楽ゲーム「MUSECA」にてお月さま交響曲の「Refrain」という楽曲が配信となっております。
今日のブログは、そんな「Refrain」の制作のお話とかをちょこっと書かせていただければなと思っております。

以前にも記載したのですが、この楽曲は、お月さま交響曲で過去に制作いたしました「邂逅リフレイン」という作品と同一の世界観となっております。
(気になる方はCDの方は完売してしまったので、宜しければDL版とかで聞いてみていただけると嬉しい……><)
制作スタッフはメインボーカルに、谷口架音さん、ming-ziさん。
コーラスに、上園千紗さん、ケィニさん、小鳥遊めぐみさん、西風Sさん。
編作曲を342さん、エレキギターをかそかそさん、そしてジャケットイラストをmicheleさんに担当していただき、総勢10名のアーティストの集まった楽曲になりました。数の暴力……。
制作するに当たってのやりとりなどは、普段やってることと変わらなかったので(笑)別段苦になることはなかったのですが、採用の連絡を貰ってから、書類関係のやりとりが大変でした(笑)ポストに恐ろしく分厚い書類が入ってた……。

元々このRefrainのジャケット衣装は、邂逅リフレインの時にキャラデザとして出していただいた衣装案をKONAMIさんも所へ嫁ぐ(笑)ためにアレンジしたものになります。
髪に付いているユリの花は、最初の衣装案では違っていたのですが「祝福」という花言葉から、micheleさんが今回のジャケット用に足してくださいました(その他、色んなところが違っているので、もしも追憶フラグメントをお持ちの方がいらっしゃったら、そちらに当初のデザインが乗っているので見比べていただきたいです)

楽曲の時系列としては、邂逅リフレインのTrack01「贖罪レゾンデートル」の並行世界……みたいな感じで考えています。
その為、CDと比べて刻印が無かったり、黙示録のデザインが違っていたりします(彼も居ませんしね……)
 
ツイッター等のお声を拝見していると、かなり難しい譜面のようなのですが、ゲームセンターで見かけましたら触ってみていただけますと幸いです。
342さん曰く、SDVXに提供したApocryphaの方が高難易度想定してたそうなのですが(私もそう思う)お、おかしいな……?
あとこの曲に関していえば、確か342さんと最後のコーラス部分の構成で頭悩ませた記憶があります。3パターンくらいいただいて、どれが一番キマるかなー?みたいな。
それも凄くかっこよかったです。

そんなお世話になっているMUSECAも、先日2周年を迎えたそうで、こっそり私もお祝い絵を描かせていただいたのですが、隣にいる予定だったイリルちゃんはラフで力尽きました。
いつか描ければいいなぁ。勿論他のお気に入りのグラフィカ達も。
1  2  3  4  5  6 
忍者ブログ [PR]